口呼吸改善のすすめ~大切な呼吸の習慣化~

 

前回の記事で横隔膜呼吸はいろいろな効果が期待できるということをご紹介しました。

体に良い呼吸法試してみましたか?1日3分ぜひ試してみて下さい。

 

まだその記事を読んでないという方はこちらから。

 

意識して横隔膜呼吸をできる時は良いのだけれど、起きていて何も考えずに呼吸をしている時、さらには眠っているときはさすがにわからないと思います。

 

息を吸う時、吐くとき、鼻からしてますか? それとも口からしてますか?これもまた時と場合によるかもしれませんが、判断する方法はいくつかあります。

 

 

もしかして、口呼吸してるかも!?チェック

 

  • 日常で口が半開きになっていることが多い
  • 朝起きたら喉や口の中がカラカラになっている
  • よくしゃべる
  • タバコを吸う etc…

 

当てはまる人は要注意口呼吸になっている可能性が高いです。

 

ほかにも

 

  • ちゃんと寝てるはずなのに、朝起きても疲れが残っている感じが・・・

 

もしかしたら寝ている間、これもまた口呼吸になってしまっているかもしれません。

 

えっ口で呼吸するだけで疲れがとれないの?

 

 

口呼吸と疲労の関係~こんな状況につながる~

 

  • 鼻呼吸に比べ血中酸素量が少ない
  • 酸素不足で脳や体の各機能と細胞の働きが低下 
  • 全身疲労
  • 倦怠感
  • 集中力低下etc…

 

 

体内を巡る酸素バランスが悪くなっているってことなんです。

(※専門的な話になると難しいのでここでは簡単に)

 

ぜひとも、ぐっすり寝て、疲れを次の日に残さないために鼻呼吸を習慣づけしませんか?

 

 

呼吸は他にも体に不都合なことを引き起こす原因あり

 

  • 口臭や虫歯
  • 顔のたるみ
  • 風邪をひきやすい
  • アレルギーを起こしやすいなど

 

 

鼻呼吸にするために

サージカルテープや専用のマウステープを使いましょう。

 

私自身、寝ても疲れが取れない日々を過ごしていました。

でもテープを貼るようになってから、全然違うんです。

朝の目覚めがスッキリして、疲れの取れ方が大幅に改善しました。

 

 

まとめ

 

テープを貼るだけとっても簡単ですよね。ぜひ試してみて下さい。

でも、鼻が詰まっている時や調子が悪い時には、使用は絶対にしないでください。

当たり前ですけどまず呼吸が出来なければ息止まる方が大変ですから!

 

そして前回紹介した呼吸法は1日3分習慣にしてみて下さい。

電車に乗るだけでも、意識、無意識にかかわらず心が、もしくは体にストレスが大なり小なりかかっています。それだけではないですよね。あぁ~明日朝早くから仕事に行かなないと。やだな~。と考えただけでも人にとってはストレスがかかっている。ほんの些細な日常の頭の思考なのにですよ。

 

人間の心とカラダの作りっていったいどうなってるのだろう・・・不思議ですよね。そんなことを一瞬考えながらも横隔膜呼吸やってればリラックスできるし、寝てるときはテープ貼って効くから”まっいっかぁ~”と結局ずぼらな私でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

Follow me!

余裕美人のキレイ習慣プログラム~90日短期集中チャレンジ~

肩こり・小顔特化のプログラム

’ある’仕草を変えるだけで
90日後には肩に羽が生えたように肩こり解消
スッキリ小顔も手に入る
美ボディメイキングです!

ぜひ、この機会に80分間の体験セッションを受けて、もっときれいに、ずっと健康でいるために
自分のカラダと向き合う時間を作ってみませんか?

口呼吸改善のすすめ~大切な呼吸の習慣化~” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。